スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

SUNNY BUNNYで体験レッスン&リスニング強化

先週の金曜日にSUNNY BUNNYのインテンシブクラスの体験を受けました。
小2はshuのみ。あとは小1以下の子のクラスなんだけど、すごく発話の多いレベルの高いクラスです。

私が見てると恥ずかしいというので、私はレッスンの様子を見れなかったのだけど、レッスン後に覇織先生からshuがかなり日本語が出てしまったと聞きました。
私もレッスン始まる前にオールイングリッシュのレッスンだというのを伝えなかったので、いつもイベントに来てる時と同じ感じでやってしまったみたい。(まぁ、注意しないと日本語出ちゃうってのもダメダメなんですけどね)
今通ってる教室も日本語NGでやってるので、言っておけばちゃんと出来たはずなので、しっかりと言っておけば良かったと後から後悔。
他の子たちに迷惑かけてしまったわ

本当は4月から始まるこの上のクラスに参加させてもらえないかと思っての体験だったけど、私が恐れていたとおり、やっぱりそのクラスだと難しいということで、始めるなら体験したインテンシブクラスからと言われました。
やっぱり、SUNNY BUNNYはレベルが高い~♪
私的には、この際がっつりとshuを鍛えて欲しかったので、ちゃんとレベルのあったクラスでやってもらえるのならどのクラスでもと思っていたし、信頼できる覇織先生に教えてもらえるのなら全く構いませんでした。

日本語が出ちゃったのは、この先はしっかりと言えば大丈夫(もうわかる年齢なので)
読み書きのレベル的には問題ないみたいなんだけど、先生が話してる言葉の意味がわからないというのは、やっぱり困る^^;
上のクラスに上がる子たちは、これは完璧にクリアできてるということなので、そこへ入って1人だけ意味がわからないというのもストレスになるんじゃないかって言われました。
確かに、1人だけわからなかったら、質問もしにくいだろうしなぁ

質問の意味がわからないということですが、今通っている英語教室では単語を聞くのに絵を見せて「What’s this?」と定番の質問文で聞いてきます。
子供たちはそれに対して「It’s a ●●」と答えますが、SUNNY BUNNYはその質問形式は幼児クラスまでだそうです。
その上のクラスからは、同じ単語を聞くのにも「この中で赤いものはある?」みたいに、簡単なセンテンスでの質問ではないそうです。
そういうのをあまり聞きなれていないshuは、とまどったと思います。
ゆっくり聞いてくれたり、質問文を書いてくれたらわかるかもしれないけど、ナチュラルスピードで聞かれたら聞きなれていない文章だと、きっとすぐには理解できないだろうなぁと想像は出来ました。

今まで読解が・・・と思っていたけど、読解じゃないんですよね
リスニングが弱いんだって気付きました。(;´∀`)

こ・・・これはやっぱり、今の教室にどんだけ通っていてもダメだ・・・と再認識。
今の教室もとてもしっかりとした教室でカリキュラムもちゃんとあるし、先生たちもとても良いのです。
でも、英語のシャワーが足りない・・・SUNNY BUNNYから比べたら圧倒的に足りないなと思います。
shuがやってた4年生の読み書きクラスに関しては、小さい頃からその教室に通っている子たちに和訳を入れての授業になります。これもすごくもったいないって思っていたし・・・。
それで英検とかは取れると思うのだけど、会話レベルは低いんですよね。

SUNNY BUNNYは市販のテキストを使っていません。
先生が自ら考えたカリキュラムに沿って、教材も手作りです。
人間の身体の名称とかも、皆でプリントを切って貼って、英語で沢山言いたい事言いながらのレッスンだったんだろうなぁって想像したら、もうワクワクしちゃいました。
こう聞かれたら、こう言いましょう~みたいなレッスンじゃないんですよね。
だから、そこには間違いなんてなくて、子供は思った事を口にしていく、それを先生がさりげなく正しい言葉でリピートしてくれる。
レッスン見たわけじゃないんだけど、覇織先生には少しの間プライベートでレッスンをしてもらっていたので、なんとなくこういう感じなんだろうなぁって想像出来ちゃうんです。

そして、どれだけWEBやってもリスニングがいまいちダメなのは、プライベートだからこその弱点で、わからない事をわからないまま進めちゃうし、模範解答が聞けないから覚えられないんだなって思います。
同じ生徒である子供たちと先生のやりとりを聞いて覚えていくのが一番だなって思いました。
ただ、それを出来る教室ってのが本当に少ない・・・
喋られる子が1人でもグループにいればいいのだけど、帰国子女の子でもいない限りなかなかいません^^;
そして、すごく英語が喋れるお子さんはきっとレベルの低いグループレッスンには入りません(笑)

SUNNY BUNNYは生徒さんが皆、自分の考えを英語で話す事が出来るグループレッスンです。
ここに入ることで、きっとshuも刺激されるだろうなって思います。
皆に追いつくまで、本人はもちろん、教えてくれる先生も大変だとは思うのですが、覇織先生にshuを全面的におまかせしよう!って決めました。
できれば週2で通ってくれたら、早く慣れることが出来ると思うと言ってもらったのと、shuならすぐに追いつけると言ってもらったのもあったので週2でお願いすることにしました。
何よりも覇織先生にまた教えてもらう事が出来るというのが本当にうれしい!

なぜ、こんなにいい教室があるのに通っていなかったのかというとですね・・・
私が平日フルタイムで働いているので、土日でやってるスクールにしか通うことが出来なかったんです。

でも、先日覇織先生の自宅へ遊びに行った時に
「shuちゃん、電車で1人で来れるんじゃない?」
って言ってもらって・・・

そうじゃん!!!私がいなくても、もう通えるじゃん!!!と気付いたわけです(笑)
あぁ・・・もっと早く気付いておけば良かった・・・orz
そしたら、今の教室に再入会じゃなくてSUNNY BUNNYに入っていたのに・・・。

1月はSUNNY BUNNYはお休みなので、ここに通ってるママさんに誘われて、セミプライベートを受けさせてもらおうと思っています。
ママさんも何度かイベントでお会いしたり、私のブログを見てくれたりしている方がいて、すごく親切に色々と教えてくださって、このセミプライベートの話も誘ってもらったりと本当に環境も素晴らしい!
ママ同士のつながりが強くて、しかも皆英語教育に熱心だからこそ、お子さんも伸びてるんだなぁとも思いました。
家で洋書絵本なんか読んだ事がないとか持ってないなんていうお家はないんじゃないかなぁ・・・
ママ同士で話をするだけでも、すごく刺激されます^^

shuに週2回バスと電車を乗り継いで行けるか聞いたら「全然平気」という返事
「SUNNY BUNNYに通いたいか聞いたら」「通いたい」と^^
ただ、shu的に気になるのは自分と同年齢の子や年上の子がいないことみたい^^;
1人でもいたら、またちょっと違うんだろうけどね
まぁ、それはちゃんと話して納得してもらいました^^;;
以前通った教室で年少さんから小学3年生くらいまで同じってのも体験してるしね

SUNNY BUNNYに通いたいっていう話をパパに話したら、即賛成してくれました。
パパも覇織先生の熱心さや、良い先生だというのを認識しているので^^

4年生になって、中学受験なんて話が出てくると、英語もがっつりとはやる時間がなくなってくると思うので、それまでがっつりと鍛えてもらえたらいいなと思ってます。(もちろんずっと英語は続けます!)
がっつり出来なくなるっていうのは、週2が週1になってしまうかなぁとかいう部分ですかね

2月3月は3月に発表会があるらしくて、それに向けての練習になるので、皆が1からのスタートで新しく入るのには適した時期だそうです。
場に慣れるというのと、先生が話してる言葉に慣れるという事を考えると、いきなりがっつりとレッスンよりはshuも入りやすいかなと私も思いました。
今のshuにはレッスンどうのというよりも、まずは英語を聞きとる力を強化していきたいのです。

家での取り組みとして、リスニングはWEBレッスンでも鍛えられているとは思っていたけど、やはりもっと基礎的な感じでやっていかないとダメかなと思うので、時間がある時はDVDを見せてみようかなと思ってます。
ORTの「Magic Key」や、犬の「Kipper」、リチャードスキャリーあたりを飽きるまで同じのをヘビロテする予定です。
時間がない時は、音源のかけながしで。
ただ、やはりDVDの方が理解しやすいかなというのが、shuは小さい時からあるのでDVDをなるべく見せたいなって思ってます。


Kipper Helps Out [DVD] [Import]Kipper Helps Out [DVD] [Import]
()
不明

商品詳細を見る



Hurray for Huckle: Zooming Around Busy Town [DVD] [Import]Hurray for Huckle: Zooming Around Busy Town [DVD] [Import]
(2009/02/10)
Hurray for Huckle

商品詳細を見る


これまでなかなか、かけ流しやDVDを見たりする時間が取れない&私も語りかけが出来ない為に、リスニングは強化できる時間がとれなくて、その結果が今のアンバランスな習得になってしまっている気がします。
ワークならG1のレベルができても、リスニングだと幼児レベルなんだなって思う
なんとか、リスニングの力も上げてあげたいところ><
本人も自信をなくしているんですよね・・・

就学前にはshuの拒否にあったりして、かけながしやDVDを見るとかが出来ずに悶々としたのだけど、幸いなことに2年生になったshuはちゃんとした理由もなしに嫌だからと言って拒否しなくなって、やろうと言えばやってくれる

英語をもっとちゃんとやりたいから、毎日DVDを1話見ようよと誘った時も拒否せずに「いいよ」と言ってくれた
このあたりは、本当にやりやすくなったなぁ・・・2年前とかなら考えられない(笑)
時間がないって部分だけは、英語始めた当初から変わらなくて、私とshuが一日の中で顔を合わせられるのは4時間ほど。
そして、その中で宿題やらご飯、お風呂、学校の仕度、WEBレッスンとかピアノの練習、プリントなどもあるのでshuの自由時間などをとると残された時間は本当に30分~1時間あるかないかになります・・・・。でも、今がやりなおし英語するには良いチャンスなのかもしれないので、この少ない時間私ががんばって有効活用しないとなぁ・・・と。

今通ってる教室は先週退会届を出して、1月いっぱいで退会することになりました。(その月にやめるのは出来ないのです)
shuの読み書きのレベルを知ってる先生は、この年齢で4年生のクラスについていけたのはすごいことだから、また通えそうになったら戻ってきてほしいと言ってくれました。
一般的な教室なら出来る方として言われるshuも、今度は一番出来ない生徒としてスタートするので本人も最初かなり大変だと思うけど、ほんとがんばって欲しい!
私も出来る限り協力していくつもりです!

リスニングが向上したら、本人もきっと英語が楽しくなると思うんだよねぇ
その時には、今まで好きでやってきた読み書きが活かされてくると思います。

小学校上がってからのリスニング強化はかなり大変だと思うけど、下地が全くないわけではないので、努力次第である程度のとこまではレベルUPすると信じて!
がんばれshu!

★がんばってるshuに応援クリックお願いします~ヾ(*´∀`*)ノ
英語育児や幼児教育のブログが満載のランキング♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ e_04.gif
blogram投票ボタン


★ツイッターでたまにつぶやいています。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ


★クリスマスの絵本★







スポンサーサイト

テーマ:英語de子育て│ジャンル:育児
体験レッスン | コメント(6) | トラックバック(0)2011/12/14(水)11:30

体験レッスン行ってきました。

土曜日に以前通っていたNスクールの体験レッスンを受けてきました。
まず、驚いたことには・・・・
全然生徒のレベルが違う~ということでした。

今の教室も入ったばかりの頃は、どんどん新しい事を教えていってくれて、柊も年長の時には小学生と同じクラスにしてくれたので、いい感じで来てはいたのです。
ただ、以前ブログにも書いたけれど、小学校入ってからのこの1年やってる内容が代わり映えしない・・・。
そして、レッスン中にちょっとした英語もshuは使わなくなりました。
今の教室に移ってきたばかりの時は、「Can I have・・・」といって、鉛筆をもらったり紙をもらったりしていたのが、先生が促す言葉が「I want ・・・」なので、I wantに。
最近はそんなやりとりの英会話も聞こえないんですよね。

I can やI haveなんかでセンテンスを作るときも、皆で「I can Obama.」とかサッカー選手の名前を言いあったりして、使い方が全く違うのに笑いを取ろうとして、ちゃんとしたセンテンスを作らないで大盛り上がりしたりね^^;
「オバマが出来る」ってなんだよ!と^^;
「川島が出来る」とかねぇ・・・。
物まねだとしても言い方違うし^^;
shuが先頭きってやってるわけではないにしても、おもしろがって同じこと言ってるしね。

これもかれこれ1年やってる気が・・・
新しい子が入ってくれば、その子に合わせるのもありだし、しっかりとしたレベル別にはなっていません。
そんなこんなで、1年同じ内容の繰り返し。

ふざけたり、やる気ない感じでレッスンに全然集中していないshuを注意することもしばしば。

レッスン内容が悪いっていうわけではないとは思うのだけど、去年の今頃も同じことしてたなぁって思ったりしてて、これはちょっと・・・・と考え始めました。
親もただ教室に通わせていればいいやって感じで、レッスンを見に来ることもないし。
家で英語をやってる子は小学生ではいないのではないかな。

まぁ、そんなのが1年続いて、これはもうダメだなと思った次第です・・・。

久しぶりに以前通っていた教室に入ると、待合室だったところがとっても綺麗になっていました。
出迎えてくれた先生が「shu大きくなったねぇ^^」って言ってくれて、shuも照れてた(笑)
本当に覚えてくれていたかどうかわからないけれど、私も顔を知ってる先生だったから本当に覚えてくれていたのかな?
残念ながら、shuが教えてもらっていた先生とコーディネーターさんは二人とも辞めていたので再会はできませんでしたが、体験レッスンをやるクラスの先生は前からいた先生でshuもよく知ってる先生だったので安心できました。

私も見学OKだったので、一緒に教室へ。
ハローソングとかまだ踊って歌ってるんだとちょっと懐かしく思ったり(笑)
shuもはずかしそうにしながらも歌ってました。

2月に入ってすぐにレベルテストがあるということで、その内容をレッスンしていました。
先生が質問文の答えを言って、どんな質問文なのかを皆で答えていました。
その逆も。
もうこれ聞いただけで、全くレベルが違う~(笑)
あ~。shuも2年ここでやっていたら、皆と一緒に答えていたんだろうなぁ

その他に反対語や、アルファベットを選んでそのアルファベットから始まる単語を言いあったりしました。
shuもこれはわかる内容だったので、結構発言していました。

うれしいことに、以前shuが辞めるときに一緒にやめた男の子が復帰していました。
小学校受験のために辞めたのだけど、小学校入って4月から復帰していたようです。
ママにも再会できて私もうれしかったです。
せっかく知ってる子がいるということで、体験したクラスでやるのがいいかなとそこに入れてもらえることになりました。
しばらく振替の子が入って7人になってしまうけどれど、もともと定員割れしてるクラスなので大丈夫ですよと言ってもらいました。

shuにレッスンの感想を聞くと「難しかった^^;」と(笑)
やってる内容的には、まだまだ追いつけるレベルなので、家で沢山練習しようねと言うとshuもやる気満々。
そして、今通ってる教室と今日体験した教室どっちがいい?って聞いたら、即答でNスクールがいい!と。
何で?って聞いたら、「だってDのとこは、日本語ばかりなんだもん」と^^;
周りが日本語でガンガン話していたら、自分だけ英語で話すって恥ずかしい年頃だもんね。

私としても、通ってる子たちが違うだけでこんなにも英語が出るレッスンになるんだなぁと感心しました。もちろん、小さい時からのスクールの取り組みの賜物だとは思います。
基本文以外の言葉を話すと注意するとか言って、不満を抱いて辞めてしまった自分が恥ずかしい><
まだまだやりなおせると思うので、またNスクールでがんばってみたいと思います。

今通っているスクールは、多分未就学くらいの小さい子たちにはとてもいいと思うのだけど、小学生以上のクラスは土地柄が思い切り出過ぎてしまってダメかもしれないです^^;
あ~・・・・土地柄って言いたくはないのですがあるんです・・・。
教育熱心な地域と、そうでない地域の差ですかね
先生はとても良い先生なのに、なんだかもったいないわ・・
もうちょっと、お金とって本格的なクラスとか作ればいいのにとか思うけど、それだと生徒が集まらないのかな

Nスクールには、来月からお世話になろうと思っています。
shu心機一転がんばろうね!
難しい~って言いながらも、Nスクールを選んだshu
やっぱり子供ってわかりきったことを何回もやらされるのってつまらないんだろうね。
あと、やる気がある子たちとやる方が断然楽しいって思うんだろうなぁ。



★がんばってるshuに応援クリックお願いします~ヾ(*´∀`*)ノ
英語育児や幼児教育のブログが満載のランキング♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ e_04.gif にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
blogram投票ボタン


★ツイッターでたまにつぶやいています。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

テーマ:英語de子育て│ジャンル:育児
体験レッスン | コメント(5) | トラックバック(0)2011/01/24(月)14:15

アフタースクール体験。初心に戻ります。

先日、プリスクールのアフタースクールを2校ほど体験してきました。

1校目は東陽町にあるLスクール
ここは、体験料3,000円で通常レッスンを全て体験させてくれます。
そして、ママも一緒に教室に入って見学させてくれます。

最初は読みの時間、クラスはレベル別に4つに分けられていて
shuはある程度は読めるけれど、虫食い状態で上のレベルに行くよりは全てわかった上で上のクラスに移ったほうがいいということで、一番下のクラスに参加しました。
カードを使ってフォニックスも交えながら、単語レベルの読みをやりました。
最初に絵を見て言って、次に文字のみを見て答える感じ
カルタのようなアクティビティもやりました。
発音はその都度しっかり先生が直してくれてました。

この上のクラスでは、もう少し長い単語の読みをやっていました。
3つ目のクラスでは、絵本を読んでいました。(だいたいが小学生でした)
4つ目のクラスは、文字のみの文章を読んでいました。

1つのレッスンが40-50分くらい。
レッスンの間はBreak Timeで、お菓子や飲み物をとっても構わないようです。
知らないので何も持っていかなくて失敗^^;

SpeakingのレッスンはReadingとは違う教室へ
教室が変わるっていうのも、飽きっぽい子供にはいいかもしれません
このときは、2つ目のクラスでした。
フリートークみたいなのを想像していたのだけど、そうではなくて基本をきっちり教えてもらう感じでした。
He's a fireman.のように、職業と男性と女性のいいわけ方をカードを使いながら教えてもらいました。

Writingはまた違う場所へ
このレッスンは、ひたすらワークシートをこなしていきます。
英語版公文式みたいな感じです
本人のペースで進めていくみたいです。
shuもみっちりやってきましたが、さすがに途中から疲れてダラダラモードでした^^;

その時にやったワークです。(クリックすると大きくなります)
img-916084920_ページ_08img-916084920_ページ_09img-916084920_ページ_10
img-916084920_ページ_11img-916084920_ページ_12img-916084920_ページ_13


感想としては、カリキュラムがしっかりしている教室って感じでした。
先生はずっと英語で話しかけてくれます。
ただ、カードを渡すときに、「Here you are」とか何かもらったときに「Thank you」なんていうやりとりはありませんでした。

ここは、英語を話せるようになるっていうよりは、英語の読解力とかは付くと思います。

もう1校は住吉にあるSスクール
ここは、体験料1,000円で30分間体験をさせてくれます。

ただ、通常レッスンの体験ではなかったので、本来のレッスンがどんな感じなのかというのはわかりませんでした。
shuが体験したクラスは、空き待ちしてる間に入ることができるクラスで、男の子が1人レッスンをしていました。
着いたときに、歌のCDがかかってるのが聞こえました。

ここも、私も教室に入ってレッスンを見ることができました。

カードで天気を言ったり、歌を歌ったりと結構普通のスクールな感じで進んでいたんだけど
先生が黒板を持ってきて、shuに自分の名前を英語で書ける?って聞きました。(英語で)
shuは「Yes!」って言って自分の名前を黒板に書きました。
そのあと、続けて先生が言った言葉を書くように促されて、単語を書いていきました。

えっとね・・・
これが、初めて聞いた単語とかもあったんだけど、全て書けたの
あ、一問だけ「Bed」って言ったのに「Bad」って書いてたわ(笑)
でも、私的にはめっちゃめちゃびっくりでした。
耳で聞いて書いてるんですよね

フォニックスがしっかりわかってきているんだと思いますって言われたんだけど、本当にびっくりしました。

30分なので、あっという間にレッスンは終わりスナックタイムへ
何も持っていかなかったので、教室の人がポテチをくれました。
先生と一緒に手を洗いにいって、まずは石鹸でゴシゴシ(こういう時も先生は英語で促してます)
で、shuが泡を落としたかったみたいで先生に「Warter please!」って言ったんです(笑)
思わず先生と目が合ってしまって笑ってしまいました(笑)
でも、何を言いたいかはわかったよ!

最近、こういうサバイバルイングリッシュみたいな会話を聞いてなかったので、すごくうれしかったです。

スクールの人と話をして、「これくらいのレベルでもついていけますか?」って聞いたら
「すごく出来てますよ。耳もちゃんとできているみたいだし大丈夫ですよ。」って言われてうれしかったです。
セールストークだとしても(笑)

ここの先生は、発音の細かい所をチェックするとかはなかったのだけど、「Thank you」などの言葉はしっかりと言うように促してました。

私としてはSスクールの方が、会話に繋がりそうな気がしました。

ここも3時間なのだけど、Lスクールのようにみっちり勉強って感じではないような気がしました。


と、2校体験したのですが・・・・
結果、パパとも話し合ってうちは通うのはやめようと思いました。

授業料がやはり高額であるのもネックですねぇ^^;
お金をかければ、習得できるってものではないのかもしれないけれど、お金があればいい教育環境を与えることはできるんだなとは思います。
ただ、それが出来ない家庭が無理して高い教育費を払おうとしても続かないんですよね・・・
このあたりは、パパにすごく言われました。
そして、私も反省。
もちろん、お金かけられる家庭は、アフターなどに行ったほうが成果は出やすいと思います。

あとね、気づいたっていうか再確認したこともありました。

やっぱり、家での取り組みってのは一番大事だってこと
2校のアフターを見たけど、英語で喋りかける先生がいるかいないかってだけで、やってる事自体は家でも充分できるんだよね
英語を使う環境はアフターでなくても、今通ってる教室でも充分できること。
ただ、最近私に足りなかったのは、家での取り組みをがんばること
やっぱりそこが一番大事な部分で、お金をかけることが出来ないのなら、親ががんばっていくしかないんです。
スクールにぶん投げしちゃうのは楽だけど、それはやはり余裕がある家庭がやることで、我が家には不相応なんですよね。

今のshuをみて、今の教室で充分なんだってのもアフター行って見てわかった気がする。
それを、もっと伸ばすのは、家での取り組みでも大丈夫なんだって思った。
で、結果、家で毎日やったことが一番身につくっていうのは、今までの経験でもわかっていたことなんです・・・
もちろん、アウトプットの場所はあった方がいいとは思うので、今通ってる教室は続けていきます。

ここへきて、初心に戻ろうって思いました。
家での取り組みをまたがんばって行きたいと思います。
アフターでやってたこともマネしつつ、私がどうせ出来ないだろうって思っていたワークシートなんかも
充分できるのがわかったので、そんなのも交えながら。

うちでやってるのは、今は絵本を読むくらいになってしまっているけど、
前みたいに絵本の単語を拾ってカードを作ったり、地道にやっていきます。


体験レッスン | コメント(4) | トラックバック(0)2009/09/14(月)16:59

体験レッスン&英語育児のコツ

http://plaza.rakuten.co.jp/xxrincoxx/diary/200712110000/

テーマ:英語de子育て│ジャンル:育児
体験レッスン | コメント(0) | トラックバック(0)2007/12/11(火)17:45

体験レッスン行って来ました♪

ずっと気になっていた教室の体験レッスンに行って来ました。

場所は池袋にあるニッセイト英語専門教室
ここは、ネイティブの先生と日本人のコーディネーター二人でレッスンをしてくれます。
教室内は日本語禁止なので、お母さんもがんばって下さいと言われ
かなりドキドキしていたのですが、他のママたち普通に日本語使ってました(笑)

同じ職場で娘さんをこの教室に通わせている人がいたので
色々と聞いたりしていて、この日体験をしてくれる先生の事も教えてもらえました。
すごくテンションの高い男性の先生で、子供向けだよって聞いていたので
楽しみにしていたのですが、どうやらその先生が急に退職してしまったみたいで
違う先生でした。
1人男の子が先生がいないと言って泣いてました。
先生の事好きだったんだろうねぇ

代わりにレッスンをしてくれたのは、24歳のイギリス人の男の先生
すごく優しい感じの先生でした^^

shuは最初名前や年齢を聞かれても、全く無視していて(笑)
ほんと、最初はダメなんですよ・・・
でも、少し立って、宿題のシートにシールを貼るくらいから
少しずつ慣れてきて、先生に聞かれたことも、しっかり大きな声で答えていました
これには、私がびっくり(笑)

一緒に受けていた子たちが、どれくらいやっていたのかはわからないのだけど
なんか、一番しっかり受け答えできていた気がしました(親の欲目?w)
でも、今までやってもらっていた先生と違ったので
いつもの実力を出していなかったかもしれないです。
レッスン後、コーディネーターの女性から
初めての先生で、初めてのレッスンということもあって
テンポが悪くてすみませんでしたと謝られました^^;
いつもを知らないので、何も感じなかったのですが(笑)

今回は動物がテーマだったみたいで、カードの動物を応えて、
同じ動物のぬいぐるみを先生に渡すというのを皆でやりました。
shuが聞かれたのは、うさぎと猿。
動物の単語ってshuはいつも興味ないみたいで、あまり家でも聞かないから
覚えてないと思っていたら、両方ともしっかりと答えていました

いいなって思ったのは、単語で答えさせるのではなくて
ちゃんとセンテンスで答えさせていたところ
shuは今まで単語でしか答えていなかったので、やっぱりちゃんとセンテンスで
答えさせた方がいいんだなぁと改めて思いました。

グループレッスンなので、全員に周るのにやっぱり時間がかかるから
沢山のことはできないけど、他の子がやってるのを見るっていうのも
勉強になるんだろうなーって感じでした。

あとは、「Head Shoulder~」の歌を歌って
(これは大好きな歌なのでノリノリで踊って歌ってました)
フラッシュカードを先生がやって、そのカードでクイズ形式のゲームをやりました。
少しずつ絵を見せて、何かを当てるというもの。
わかった子は「I Know!」と言ってから答えていました。
shuはこれには、全く興味を示さず1枚もカード取れませんでした^^;
(先生がチャンスを2回ほどくれたのだけど、2回とも知らない単語だったw)

初めてのネイティブの先生だったので、怖がったりするかな?と思ったけど
全然平気でした。

先生はひたすら英語しか喋らないけど、
コーディネーターさんが日本語で少しフォローしつつやっていました。
答えの見本を先生とコーディネーターさんが見せてくれたりと
子供もどうやって答えたらいいのか、わかりやすいなぁって思いました。

でも、残念なことに、ここの教室はもう定員いっぱいということで
空き待ちです。
空きが出たら連絡くれるということなので、まぁ気長に待ってみます。

shuに楽しかった?って聞いたら、すごくうれしそうに
「楽しかった~」って答えてました^^

来週は知り合いから紹介された英語の先生に、体験レッスンをしてもらいます。
nicoちゃんと一緒に受けてみます。
子供との相性が良かったら、お願いしたいなと思ってます。


★さてさてどうなる我が家のレッスン!ぽちっ!
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ e_04.gif


.:*:・'゜☆★。、:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。、:*:。.:*:・'゜☆:*:


眺めるだけでも楽しい洋書絵本♪
★Amazon 洋書絵本ピックアップ★
★洋書絵本・英語教材専門店「Happy Reading」★

★LINK FREE★情報まとめてあります♪
tagu




テーマ:英語de子育て│ジャンル:育児
体験レッスン | コメント(0) | トラックバック(0)2007/06/17(日)22:27

«  | HOME |  »


■義援金募集■

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

■How old?■

■カレンダー■

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■プロフィール■

rinco

Author:rinco
働きながら親子で英語に奮闘しています。
ママは全く英語はできません・・・
プリやインターに通わずにどこまで英語を理解してくれるのか!
とうとう小学生になった息子(2004.1.26生)と楽しく英語に触れていきたいな。
2006.11 3歳を目前に英語教育をスタートしました。
ORT・洋書絵本を使用しています。暗誦も6歳にしてスタート!

■メールフォーム■

メールはこちらの
フォームから↓



■FC2カウンター■

■最近の記事+コメント

■リンク先更新情報■

■■■

■CATEGORY■

■ランキング■

■Amazonの洋書絵本■

■shuの本棚■

■英語の教材■

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ワールドワイドキッズ 無料おためしDVDプレゼント

ディズニー英語システムは

■BOOK STORE■






CTPやORTなど、その他にも沢山の洋書があります。
★Happy Reading

CTPを買うならここ!
MUM'S ENGLISH

Nellie's English Books

ミカサブックセンター

FBC

■ブログ全記事表示■

全ての記事を表示する

■クリック募金■

■リンク■

★このブログをリンクに追加する

■ブロとも申請■

この人とブロともになる

■絵本読み記録■

[PR]が付いた記事は広告で無関係です。

■■■

■あると便利な一品■

★海外のDVDは
リージョンフリーのプレイヤー
がないと見れません!
格安な物が沢山出ているので
1台あると重宝しますよ♪
3990円!

★隙間時間にかけ流し!
TVやDVDの音源も簡単録音
手軽に持ち歩けて聞くこともできます。
お風呂でも聴けます。

★カード作りにあると便利な
ラミネーター

★1台あると本当に便利

■Yahoo!オークション■

■WEBレッスン■

とってもわかりやすい
比較サイト
オンライン英会話
比較ガイド

■小学生通信講座■

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

■学習関連の本■

■ブログランキング■

FC2Blog Ranking 育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

■QRコード■

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。