スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

今日はハロウィン!ご予定はありますか?

ディズニー英語システムなら

急に寒くなってきましたね。
昨日ニュースを見ていたら、この寒さが平年並みだそうで、今までが暖かかったと言ってました。
そういえば、明日から11月ですもんねぇ
10月に半袖を着るという経験も確かに今まではあまりなかったような気がします・・・
温暖化なのかなぁって思うと怖い気がします><

さて、今日はハロウィンです♪
日本でもここ数年ハロウィンを楽しむようになってきましたね^^
私もshuに英語を教え始めるまで、ハロウィンという言葉は知っていたけど、いつやるのかとかどんな意味があるのかというのは全くしらなくて、かぼちゃのおばけに「Jack-O'-lantern」なんていう名前が付いているのも知りませんでした(笑)
「Trick or treat」という言葉も絵本で読んで初めて知りましたし^^;

ハロウィンとは?
万聖節(11月1日)の前夜祭にあたる行事のことで、10月31日に行われます。
もともとは2000年以上昔のケルト人の宗教的行事が、キリスト教に取り入れられたようです。
「万聖節」は、日本ではお盆のようなものをイメージしてもらえば大丈夫だと思います。
過去に亡くなった人が、この日にはよみがえると考えられています。
万聖節=“All Saints' Day(Hallowmas)”のイヴの日なので“All Hallow Eve”から“Halloween”になったとも言われています。


↓引用させていただきました。
http://www.mycal.co.jp/saty/3_weekly/0925/index2.html

さて、我が家のshuはどうやらトイレに置いてあるカレンダーに10/31にハロウィンと書いてあるのを見て、今日がハロウィンであることを学んだようです(笑)
昨日から「明日はハロウィンだねぇ♪」となぜかウキウキ

う・・・これといって、何をするとか考えてないのだけど・・・
何か期待してる様子・・・・
今夜はJack-O'-lanternを作って、「Trick or treat」を我が家のみでやりたいと思います(笑)

どうやら保育園でも昨日ハロウィンの遊びをしたようです。
リュックの中を見たら折り紙や画用紙で作ったキャンディが沢山入っていました。
私が帰ってくるなり
「とりっかとりーと!お菓子くれないといたずらしちゃうぞー!」
とか言ってました・・・

へ???


ちょっと!! 「とりっかとりーと」 って・・・・


何ーーーーー???Σ(゚∀゚ノ)ノキャー

そういえば、苺ママさんの日記にR太郎くんが「とぅりかわ とぅりー」って言ってたっていうのがあったのだけど、我が家も同じパターン(笑)
http://junew.blog50.fc2.com/blog-date-20081023.html

R「それ誰が言ったの?」
S「○○先生だよ~」←保育園の先生(笑)

あーー><
先生、せめて英語発音で教えてあげてーーー(無理か?笑)

皆さんは今日は何かやりますか?



■ブログ更新の励みにもなってます!ポチッと応援してくれるとうれしいです^^
英語育児ブログ満載のランキング♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ e_04.gif

■shuの大好きな英語の先生、Aidesさんのブログも参加してます。
すごくためになる内容がいっぱい!必見ですよ~。

■ハロウィンの絵本たち
Halloween





スポンサーサイト

テーマ:英語de子育て│ジャンル:育児
英語育児 | コメント(8) | トラックバック(0)2008/10/31(金)10:30

ハロウィンパーティ

土曜日はNスクールのハロウィンパーティでした。
shuは前日からウキウキ♪

パレードもある回で、パーティをやる場所もいつもの教室ではなくて
開場を借りてのパーティでした。

着替えて一人ひとり記念撮影をしてくれました♪
先生の中でピーターパンの衣装を着ている人がいてツーショットでも撮ってもらっちゃいました。

パーティの前にパレードがありました。
近くの公園に着替えが終わった子から集合して列を作って出発!
パレードはスクールの回りをぐるりと練り歩きました。
いつものように先生達のテンションが高くて楽しかったです♪
「Trick or Treat!!」「Give me somethimg trick or treat」「Happy Halloween!」
と言いながらパレードしました。
途中、2箇所でお菓子を袋に入れてもらいました。
shuと手を繋いで歩いていた男の子は、手作りのガンダムのコスチュームでした!ォオー!!(゚д゚屮)屮

ハロウィンパーティ3

ハロウィンパーティ4


パレードに行くときに、コーディネーターさんから
「Shu! ○△・・・・なんちゃらかんちゃら(すみません覚えてなくて^^;)
How are you?」
と問いかけられました。
shuは元気に「I'm fine!」と答えていました。
宿題のテストされちゃったかな^^;
ちゃんと答えてくれたので、コーディネーターさんも満足そうでした。
落ち着いていれば受け答えは間違えないってことかなぁ。

ブログ仲間でもあり、同じスクールに通っている苺ママさんのR太郎君も同じ回のパーティに参加でした^^
R太郎君はママの手作り衣装で、トーマスのトップハムハット卿になってました。
帽子はパパが作ってくれたそうです。
とっても素敵でしたよ!絶対に賞に選ばれると思う!!!

ハロウィンパーティ5

そして、R太郎君のパパも参加していて、うちのshuの写真も沢山撮ってくれました^^
本当にありがとう!
shuの年齢では、親はパレードには参加できるけど、パーティは参加できないので
パーティの様子が見れたのがうれしかったです^^
とても、楽しそうな様子が写真から伝わってきました。

ハロウィンパーティ1
ハロウィンパーティ2


ほんと親がいなくても平気で楽しめるようになったんだなぁと感慨深かったです。

自己紹介ちゃんとできたのか本人に聞いてみたら、ちゃんとできたと言ってましたが・・・・
怪しい(笑)
パーティで自己紹介をするので、練習してきてくださいと言われていたんです。
すっかり忘れていて、前日と当日にちょこっとだけやったんです^^;

My name is Shu.
I'm 4 years old.
I'm Peaterpan.
Happy Halloween!

と言えれば満点です♪
まぁ、言えなかったとしても、パーティをとっても楽しんでいたようなので、よしとしましょう(笑)

次は年末のクリスマスパーティ。
これは劇をやったりするみたいです。
shuの年齢でどのくらいの事をやるのかはわからないのですが、今からそれも楽しみです♪


■ブログ更新の励みにもなってます!ポチッと応援してくれるとうれしいです^^
英語育児ブログ満載のランキング♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ e_04.gif

■shuの大好きな英語の先生、Aidesさんのブログも参加してます。
すごくためになる内容がいっぱい!必見ですよ~。


■ハロウィンの絵本たち
Halloween

テーマ:英語de子育て│ジャンル:育児
レッスン | コメント(12) | トラックバック(0)2008/10/27(月)14:14

「How are you?」と「How old are you?」

先々週のNスクールのレッスン後に、コーディネーターさんからshu個人に対して宿題が出ました。

How are you?

How old are you?

を混同することなく、答えられるようにと言われました。

確かに似てます^^;


家で私が聞いたりするときも、
rinco「How are you?」
shu「I'm 4 years old!」←自信満々元気よく(笑)
と答えたりすることもあって
確かに混同はしてしまっている感じ^^;

ただ、Aidesさんには「うちの子もまだまだ間違って答えたりするよ。徐々に直っていくし、そんなに気にしなくていいと思うよ」って以前に言われていたので、私もそのつもりで無理矢理覚えさせるような事はしてきませんでした。
それよりも、英語を発語するっていう事を褒めてあげたかったので。
英語で言われた事に英語で答えようとする事が一番大事な事だって思っていたんです。

でも、個人的に宿題って感じで言われてしまうと、そうも言っていられなくなってしまったので機会を見ては、問いかけをしています。

徐々に間違わずに答えられるようになってるような気がします。

でも、興奮したりすると、どうしても混同しちゃうっぽいんですよね^^;
しつこく、問いかけてるうちに身に付くかな^^;


★‥*‥☆‥*‥★‥*‥☆‥*‥★‥*‥☆‥*‥★‥*‥☆‥*‥★‥*‥☆‥*


さて、最近の我が家の取組みです
七田のクラスルームも、ちょっと飽き気味になってきたので、毎日はやめてます。
クラスルームの説明にも週に2~3回でいいと書いてあったので。

ここ数日は、朝保育園に行く前の時間にリチャードスキャーリーのDVDを見ています。

Richard Scarry - Best Silly Stories & Songs Video EverRichard Scarry - Best Silly Stories & Songs Video Ever
(2002/08/13)
Richard Scarry

商品詳細を見る


ほんと楽しいDVDです。
物語だけでなく、所々に歌も挿入されていて、飽きることなく最後まで見てくれます。
Huckle Cat(ねこのハックル) とLowly Worm(けむしのロウリー)が図書館へと出かけてゆき、そこでばかげたお話の本(Silly Stories)を読んでいると、そのなかの3つのお話が本当に起こってしまうところから始まります。
3つのお話がまたすごく笑える内容で、shuは大笑いしながら見ています。


2歳くらいの頃は、アニメーションの物より実写の方が好きで、リチャードスキャーリーとか見てくれなかったのですが、4歳を過ぎたくらいからアニメーションの物も楽しんでみてくれるようになりました。

アニメーションの良いところは、実際の英語のやりとりがふんだんに散りばめられている点かなと思います。
そして、台詞のスピード
教材とは違って、本来のネイティブの発話スピードの物が多いと思います。

でも、shuの場合は、いきなりペラペラと喋るようなDVDは一切受け付けませんでした。
きっと見ていても楽しくなかったんでしょうね(笑)
日本語がわかってきた頃だったし、とにかく英語を好きになってもらいたくて
実写版のわかりやすくて楽しいDVDを好んだので、そういうものを見せていました。

一番初めに見たDVD(2歳の頃です)
これで、英語の歌を口ずさむようになりました。
実写版とアニメになってます。
歌の部分は実写で、手遊び歌などが収録されていて小さい子も見てくれると思います。
「Twinkle Twinkle Little Star」をこれで覚えて、毎日のように歌っていました。

CatChat for BABIESCatChat for BABIES
(2004/09/29)
城生佰太郎

商品詳細を見る


あと、アルクのABCもその頃大好きでよく見ていました。
これは友達から借りました♪
これも実写です。





■ブログ更新の励みにもなってます!ポチッと応援してくれるとうれしいです^^
英語育児ブログ満載のランキング♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ e_04.gif

■shuの大好きな英語の先生、Aidesさんのブログも参加してます。
すごくためになる内容がいっぱい!必見ですよ~。


■ハロウィンの絵本たち
Halloween


テーマ:英語de子育て│ジャンル:育児
英語DVD | コメント(12) | トラックバック(0)2008/10/23(木)15:59

運動会とレッスンと




土曜日は秋晴れの中、保育園の運動会が行われました^^
去年はひどいどしゃぶりの中、体育館での運動会だったのですが、今年は運動場^^
場所は近くの小学校を借りています。

やっぱり運動会は青空の下がいいですね♪

園児もそれほど多くない保育園なのでお昼で終了解散。
お弁当などは準備しなくてもいいので、とっても楽(笑)

shuたちの学年は、かけっこ、玉いれ、ダンスをやりました。
それと親子競技(今年は大玉ころがしでした)
ダンスは、去年はただ一列に並んで踊るって感じだったのですが、今年は途中で輪になったりとレベルアップしてました!(笑)
幼稚園とかに比べると、すっごーく幼稚な出し物なんだけど、なんだか成長が垣間見れてうれしかったです。

そのときに、同じクラスのママさんに英語の話をされて、どうやら最近教室に通い始めたみたいなんです。
その教室がまだ出来たばかりで、カナダ人のネイティブ先生(男性)がレッスンをしてくれてるらしく小学校とかで教えていた経験があるので子供の扱いも上手だとか。
先生は全く日本語できないみたいなので、レッスンはオールイングリッシュ。
土曜日もやってくれていて、月7500円なんだって!!!安い!!!
現在土曜日のクラスは生徒が2人しかいなくて、一人休むとプライベートレッスンなんだそうです(笑)
自転車で15分くらいの距離かなぁ
体験とかしてくれるなら見に行きたいなぁなんて思いました。

あ、このママさんは結構教育熱心な方で、私がshuに英語を習わせているってのを聞いて、他にも色々と勉強系の習い事をさせてると思ったようです(笑)
「他にどんなことしてるの?小学校はどうするの?(受験するのか?)」
とか聞かれちゃいました^^;

いやぁ・・・うち、英語のみなんです^^;;;;

なんか、英語教育=早期教育ってイメージなんですねぇ

この日Nスクールのグループレッスンはお休みしました。
振り替えが貯まってきたので、どんどん消化しないと><

そして、昨日はAides先生のレッスン

子供のレッスンの前に私のレッスンをやってもらいました。
先週に引き続きORTの「The Sand Castle」の発音チェック!
大分うまくなったと褒められました^^
気をつけないといけないところは「a」の発音。
「Sand」とか伸ばす「a」の発音を何度もチェック受けました。
ほんと、難しい><

そして、TOEICの問題集をちょこっとやったけど撃沈・・・
ほんと、文法が理解できない・・・意味がわからない・・・><

と言う感じだったので、
「まずは中学3年の英語を復習してからだね」と言われました(笑)
おっしゃるとおりに~

いや、ほんと私英語ダメなんですよ・・・・
今の私は英検も4級レベル
TOIECやるなら、英検3級レベルの知識はないと無理ということで、基礎からやることになりました。
でも、ほんとこういう機会がないと、必死にやらないと思うので、今まで買ってはいたけど手をつけていなかった中学2年のテキストからまずはやりたいと思います・・・
何度か少しずつやってはいるのだけど、もともと好きではない分野なので、やってもすぐに忘れていってるのです・・・

そして、子供たちはというと
しっかりとオールイングリッシュでレッスンを受けられたようです^^
今まで先生のお子さんとshuで英語のやりとりを少しやるっていうのはあったようですが、Nちゃんと先生のお子さんでの英語のやりとりっていうのは初めてだったみたいでAides先生も大喜びでした^^

確実に成長していってます^^

私も成長しなくては(笑)


■ブログ更新の励みにもなってます!ポチッと応援してくれるとうれしいです^^
英語育児ブログ満載のランキング♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ e_04.gif

■shuの大好きな英語の先生、Aidesさんのブログも参加してます。
すごくためになる内容がいっぱい!必見ですよ~。

■ハロウィン用品


■ハロウィンの絵本たち
Halloween


テーマ:英語de子育て│ジャンル:育児
レッスン | コメント(6) | トラックバック(0)2008/10/20(月)11:38

ママのスキルアップ

今日はママ英語の話です。

Aides先生にshuのレッスンがある日に30分のミニレッスンをしてもらっています。
主に発音を矯正してもらっています。
2週にわたって、ORT Stage1+ 「Sand Castle」をチェックしてもらいました。

2週目にして、かなり上達したような気がします。
まだまだ沢山直されてはいるけれど、以前読んでいたのとは全く違う感じ
矯正前と矯正後で録音しておけば良かったね!とAides先生と話したほど(笑)
まぁ、最初がひどすぎたわけですが(笑)

名前の発音「Chip」とか「チップ」って読んでいたけど「チュィーップ」ってのを縮めた感じでした(この説明でわかるかな^^;)
「Biff」も最後の「F」で下唇をかむ感じで終わるように発音とか「Kipper」も「per」の部分を喉の奥の方にこもらせて言うとか・・・
今までサラリと「チップ」「ビフ」「キッパー」と読んでたのが全くダメダメだったのがわかりました^^;;;;

で、もう1つ目標を立てました。
それをAides先生に話すと快く指導をOKしてくれたので、がんばろうと思います。
何を目標にしたのかというと・・・TOEICです!ジャジャーン!

いや・・・仕事で必要性を感じ始めたというのも、すごく大きな理由です。
たぶん、今200点~300点あたりのレベルではないかなと思ってます。
なんとか600点
できればもっと上・・・と、すぐにではなくて1~2年を目安にステップアップしていけるように指導してほしいとお願いしました。

Aides先生からは、とにかく試験を受けよう!と言われました。
英検と違って、TOEICの受験料は高いです(笑)
でも、試験慣れをするのが一番早い近道みたいですので、そこは投資として低い点数でも試験を受けにいこうと思います。

↓なんか気になりました(笑)

新TOEICテスト文法問題を鬼のように特訓するソフト!新TOEICテスト文法問題を鬼のように特訓するソフト!
(2006/11/17)
Array

商品詳細を見る




ちょっと今、色んな事を考えていて、自分のスキルアップの時期じゃないかなと思ってます。

なので、TOEICの他に本職でもあるOAの試験も受ける予定です。
OAの資格も持ってるのは持っているのですが、ア○バに習いに行っていたせいで、MOUS検定を受けるような指導ではなくて、パソコン検定(P検)とワープロ検定を受けるように薦められました。
習いに行っていた頃は、本当に初心者で進められるままに2級のコースを選び受講。
結果2級はすんなり取ったのですが、その上の級を目指すのには、また受講料が取られるシステムでやむを得ずに断念しました。
規定の授業時間の1/3しか消化せずに合格してしまったけど、それを1級のコースへ持ち越すことはできないと言われたんですよね・・・
こんなことなら、普通に月謝制とかのPC教室に行っていたほうが、上を目指しただろうなと後悔しました。

なので、中途半端に2級しか持ってないんです(笑)

MOS試験っていうのは、昔はMOUS試験という名前でした。
これのエキスパート試験合格を目指します。
Wordは普段仕事でかなり使い込んでいるので、受験対策問題をやればなんとかなるような気がするのですが、Excelは今の仕事場ではあまり使わないので忘れていってるんですよね^^;
とりあえずWordとPowerpointをとって、少しExcelを復習してからExcelの試験をうけてみるつもりです。

Word(Expert)、Excel(Expert)、PowerPointの3つに合格して、AccessかOutlookの試験のどちらかの試験にも合格すると、Microsoft社からマスター認定されるようです。
どうせやるなら、マスター目指したい!!!!

ただ、これも受験料高いです(笑)
興味ある方はこちらへ↓
http://officespecialist.odyssey-com.co.jp/about/gaiyou.html


秋って勉強したくなる季節なんですかねぇ(笑)

★‥*‥☆‥*‥★‥*‥☆‥*‥★‥*‥☆‥*‥★‥*‥☆‥*‥★‥*‥☆‥*

shuの方は、ほぼ毎日七田の「クラスルーム」を見ています。
平日はそれくらいしか出来てない我が家です^^;

10/15はパパの誕生日だったのですが、パパ自分でネットでレバ刺しを注文しました(笑)
それが昨日届きました♪
チルドで届くので、すぐに食べられます。

ここのレバ刺しはト殺した翌日にすぐに加工して発送してくれるので、すっごい新鮮なんです!!!
今はト殺した当日は、色々な検査をするために、どんなに早くても食べることが出来るのは翌日なんだそうです。

届いたお肉を一目見て、その新鮮さがわかりました。
切り口がしっかりしてるんです!
そして、とにかくお肉が綺麗な赤!

切り方も選べるようで、パパは厚切りを頼みました。
レバ刺しの厚切りは私も食べたことがありません(笑)

見るからに新鮮さは伝わったんですが、食べてみてさらにびっくり!
プリップリなんです♪
臭みも全くなし!

ただ、厚切りの刺身っていうのは、あまり沢山は食べられませんね
濃厚すぎちゃうのかなぁ
薄切りの方がおすすめかもしれません。

でも、こんな新鮮なレバ刺しが通販で買える時代なんですねぇ・・・
また、絶対に注文したいと思いました。
これからの時期、ホルモンも買ってみたいなと思ってます^^

栄養満点!産地直送より凄い?ト畜場から検査済みをすぐにお届け!新鮮和牛レバー


送料無料!大人気!鮮度バツグン! 【もつ鍋】お相撲さんも大絶賛!お試しセット(2~3人前)


■ブログ更新の励みにもなってます!ポチッと応援してくれるとうれしいです^^
英語育児ブログ満載のランキング♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ e_04.gif

■shuの大好きな英語の先生、Aidesさんのブログも参加してます。
すごくためになる内容がいっぱい!必見ですよ~。

■ハロウィン用品


■ハロウィンの絵本たち
Halloween

テーマ:英語de子育て│ジャンル:育児
ママの英語 | コメント(14) | トラックバック(1)2008/10/17(金)11:34

絶対、わが子は「英語のできる子」に!を読んで PART2




昨日紹介した本

絶対、わが子は「英語のできる子」に!絶対、わが子は「英語のできる子」に!
(2006/11/09)
坪谷 郁子

商品詳細を見る



昨日の続きです。
あくまで私が読んだ感想とかですので、感じることは人それぞれだとは思います^^;
この本の中ですごく気になったインターナショナルスクールについての話を書いてみます。

インターナショナルスクールの存在理由として、親の公務や転勤などで、一定期間日本に滞在する在日外国人の子供たちのために、世界に通用するカリキュラムを提供している学校です。
決して、英語を学ぶための学校ではありません。
それを十分に承知した上で、その学校のカラーや教育方針が気に入った学校がたまたまインターだったとかいう場合以外で、英語を話せるようにさせたいからといって、安易にインターに入れるのはよくないと著者は言っています。

この本ではインターの話をする時に英語脳と日本語脳という言葉を使ってわかりやすく書いてくれてます。
大きな特徴としてはこちら↓

日本語脳:まず考えてから発言する
英語脳:まず発言をしながら、その過程で自分の考えをまとめていく

日本語脳と英語脳の違いを色んな例えで書いてくれてます。
読めば著者が言ってる危機感みたいなのがわかると思います。
すごく納得しながら、あーーそうそう!とか思って読んでしまいました(笑)


インターに入れるには、親のかなりの努力が必要であるということ。
そうでないと、日本語脳を持つ親は、英語脳になってしまった子供を理解できなくなると。
子供を英語脳にするのも日本脳にするのも親次第だと。

日本語が話せるからといって、子供が日本語脳というわけではないようです。
家庭では日本語を話し、日本語のテレビ番組も見るし、普通の生活は日本語で送ってもまったく問題がない。
しかし幼い頃からプリ→インターと通った場合、小学5年生くらいからその子の中では、英語脳で選択したり判断したり分析したりするほうが、日本語脳でするよりも強くなっていくようです。

日本語も話すけど、子供の中身は外国人になっていってるということみたいです。
そうなると何が大変なのか?
この著書では、親が子供の行動や言動を理解できなくなると書かれています。
いくら親が英語を話せるとしても、もともと日本語脳を持った親には、子供が日本人でなくなってしまうという危機感が生まれたりして、そのときになって慌てたり、落胆したりするケースもあるようです。

この本ですごく納得できた言葉なんですが

子供を「英語脳」に育てることと、「英語脳の思考も理解できる人間」に育てることは、まったく別だということを知っておいてください。

と書かれていました。
本当にその通りだと思いました。
将来外国で住むのなら英語脳でもいいと思うのですが、日本で暮らす以上日本語脳(日本人的な考え方)っていうのは必要だと思うからです。

もし、インターに通わせるのなら、学校に行ってない時間に8,000時間、日本語で知的に脳に刺激を与える学習を同時に継続させなければいけないと著者は言ってます。
365日×6年=2190日
8,000時間÷2190日=3.65時間

1日3~4時間、日本語の学習が必要になってくるようです。
これが多いとおもうか、簡単と思うか。
ただ単に日本語で会話するというだけではダメなんじゃないかなぁと思います
知的に脳に刺激を与える学習
インターの宿題もあるでしょう、それ以外に毎日3-4時間です。
親のかなりの努力が必要なんじゃないかと思います。

この著書にこうも書かれています。
日本人の両親が、今後も日本に住み続ける子供を、インターナショナルスクールに臨界期をまたいで通学させるのは、実はたいへん大きな決心が必要なのです。
子供が思春期にさしかかる頃には、子供の思考回路や、判断方法、行動様式が、日本語脳の自分たちとは違ってくることを最初から認める覚悟と度量がなければ、日本人の子供をインターナショナルスクールに通学させるという決心をしてはいけないのです。
その覚悟がないまま入学させてしまうと、結局犠牲になるのは子供なのです。
インターナショナルスクールに自分の子供を通学させるかどうかは、深く考えた上で結論をだすべき問題です。


もし、中学で日本の中学に入りたいと思ってるとしたら、日本の勉強もやっていかないとダメなので本当に大変なのではないかと思います。
ただ、今は公立小学校などの場合、塾へ行ってる子が大半なので、このへんは差はないのかなぁとも思ったりします。

ひとつ違うとすれば、インターで社会を習ったとして、それは国際的な分野での社会なので
日本の学校でやるような社会科とは全く異なるようです。
日本の文化を掘り下げるような勉強はないと著書では書いてありました。
ただ、インターによってカリキュラムは違うと思うので、一概には言えないかなぁと思った部分なんですが^^;


と、インターについて色々と書いてきましたが、我が家はインターへの入学は全く考えていません(笑)

小学校は公立小学校へ通って、地域の友達を作らせてあげたいと思ってます。
まぁ、お金もないのですが(笑)
あったとしてもうちはパパが大反対なので。
上に述べた弊害的な部分をインターに通ってる子供を見ているパパは知ってるのでインターへの入学とかは、英語育児を始めた頃にそれだけは賛成しないぞと念を押されました。
パパが知ってる子供と言うのは、親が外国人なので英語脳の子たちです。
その子たちを見ている限り、日本で住む以上入れる必要はないというのがパパの考えです。

すごく素敵なインターでカリキュラムも魅力的で、絶対に通わせてあげたい!というインターがあれば違うかもしれませんが、今のところ通える範囲でそういう素敵なスクールもありません。

もし、英語を話せるようにさせたいというだけで、インターに入学をと考えてる親御さんがいましたら、もう一度ゆっくりと考えてみてください。
もちろん、日本の教育とは違う良い面も沢山あります。
この著書では、良い面の裏に潜んでる落とし穴的な部分に触れています。
こういう心配もあるんだなと理解した上での決定ならいいと思います。
でも、良い面しか見てなかった方に、こういう部分の心配もあるんだなと認識してもらいたくて記事にしました。

はい。余計なおせっかいではありますね(笑)


★‥*‥☆‥*‥★‥*‥☆‥*‥★‥*‥☆‥*‥★‥*‥☆‥*‥★‥*‥☆‥*

そして、この本ですが実際のレッスンのプログラムなんかも書いてくれています。
臨界期前、臨界期中、臨界期後期とわけて、具体的に例文なんかも書いてくれてあって
そのプログラムを見るだけでも、著者の英語学習の考え方がわかるし、私はとても共感できました。

著者が掲げているプログラムは「探求型プログラム(LTE)」という教育プログラムです。
このプログラムの最大の特徴は、子供の年齢・発達に合わせ、子供が「もっと知りたい」と思うトピックを英語「で」教える(Learning Through English)という点です。

この探求型プログラムというのが本当に興味深かったです。

一例を抜粋してみますね。
レッスン1「自分の顔や体を観察し、英語で表現することを学ぶ」
I have a black Hair.
I have blue eyes.

これで色の言い方を練習したりするみたい。
色を表す英単語を習うのではなくて、自分の髪の色や目の色、皮膚の色を観察して表現する。
自分自身に注目しながら、色の事を必然的に覚えているということです。
「リンゴはred、葉っぱはgreen」など、フラッシュカードを使って機械的に暗記することとは違うと書いてあります。

こういう具体的なレッスン方法とセンテンスを紹介してくれています。
内容はどれも英語「を」勉強するってものではなくて、英語「で」勉強するって感じです。
子供が興味あることを英語を使って勉強しようというものです。
普通の英語教室ではなかなかしてもらえない部分ですよね。

昨日書いた内容で、小さい頃から英語を習ったり英語の環境にいても、臨界期後に全く英語に触れなかった場合、覚えたことは全て忘れてしまうと書きましたが、耳だけはしっかりと作られています。
なので、臨界期後に英語をまた再開した場合、幼少時に英語をやってこなかった子よりは音声の出し方は身に付いているということです。
それだけでも、すごく有利なことですよね。
大人になってからでは決して修得できない分野なので。

興味のある方は、図書館などで借りたりして読んでみてください^^
変な焦りとかなくなると思います^^

何かお薦めの本がありましたら、教えてください~
難しいのは最初の数ページで読む気力が失せるので、できるだけ大きな字で簡単に書いてある本を(笑)


■ブログ更新の励みにもなってます!ポチッと応援してくれるとうれしいです^^
英語育児ブログ満載のランキング♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ e_04.gif

■shuの大好きな英語の先生、Aidesさんのブログも参加してます。
すごくためになる内容がいっぱい!必見ですよ~。


■ハロウィン用品


■ハロウィンの絵本たち
Halloween


テーマ:英語de子育て│ジャンル:育児
英語育児 | コメント(10) | トラックバック(0)2008/10/15(水)14:48

絶対、わが子は「英語のできる子」に!を読んで

友達から借りた本が、今私が悶々と考えていたことに答えてくれてるような内容でとても参考になりました。

絶対、わが子は「英語のできる子」に!絶対、わが子は「英語のできる子」に!
(2006/11/09)
坪谷 郁子

商品詳細を見る



ほんとに長い目で見ないとダメなんだなぁって再確認しました。
この本では、2,000時間の壁と臨界期について書いてありました。


臨界期(本より抜粋)
個人差もありますが、8歳から9歳くらいまでの子供は、左脳よりもむしろ右脳の働きで言葉を学んでいます。
ところが、9歳を越える頃からは、徐々に左脳の役割が大きくなっていくと考えられています。
その境目となるのが「臨界期」と呼ばれるもので、聞いた音をそのまま同じように発声できるようになるためのタイムリミットであると言われています。
母国語を身につける時期というふうに考えていただkればいいでしょう。



英語を話せるようになるまでに2,000時間とか3,000時間とかよく耳にすると思います。
日常会話を喋られるようになるまでに、英語で脳を刺激する時間の事です。
この本では、それを2,000時間として説明してくれていました。

一般的なカリキュラムでの学習時間(学校のみ)
 中学~高校:約700時間
 中学~大学:約1,000時間

修得までに必要な学習時間
 通常の会話レベル:2,000時間
 完全に使いこなすレベル:5000時間


としています。
私は中学から高校までしか英語は勉強していないので700時間^^;
全然足りないです(笑)


早期教育で英語も早くから始めたほうがいいとされています。
私もそう思ったうちの一人です
早くから始める理由の1つですが、私は6才までの耳のいい時期に綺麗なネイティブ発音を聞いて、英語の音で言葉を理解するという能力を育てたいと思っています。

この本でも、臨界期前は「英語耳」が作られる時期で、これは大人でもなかなか身につけることはできないと書いてあります。
そして、英語がダイレクトに耳に入ってくるこの時期は、もっとも語学学習に適した年齢だそうです。
幼少期にしっかりとした学習環境を整えてあげることは意味のあることだと著者は言っています。


それと早くから始めれば2,000時間とか3,000時間とか言われている、英語を話すのに必要な時間を早くクリアできるんじゃないかと思ったというのもあります。

だけどこの本では、0才から英語を習ったり、英語を話すのが当たり前の環境にいて2,000時間英語に接していても、臨界期後に英語に触れるということを全くしなくなったら、それまでに身につけた英語力はすっかり消えてしまうと書いてありました。

確かに、幼少時期にアメリカで育って、小学校入学の頃に日本に帰ってきた子供などは
アメリカではペラペラと英語を話していたのに、日本語だけの生活になったら今度は日本語を吸収して、全く英語を話さなくなったとか聞く事はあります。

ただ、これは本当に全く英語に触れなくなった場合だと思います。
細くでも、少しずつ英語にさえ関わっていれば臨界期後2,000時間という壁を越えたときに日常会話くらいのレベルは修得していると思います。

このあたりの時間は色々と説があると思います。


私がこの本を読んで思ったのは、やはり英語修得は「継続」だということ。
成果は臨界期すぎてからが本物なんじゃないかっていうこと。

それを考えると、まだまだ成果を期待しちゃいけないなぁって^^;

最近ちょっとウダウダと悩んでいました。
でも、色んな方に励まされ道を示され、冷静に見ることができるようになりました。
その時に、ちょうどこの本を読んだので、更に「継続」の大切さがわかったというか。

この著書では2,000時間英語によって脳を刺激していくのは、かなり大変でお金もかかることだと書いてありました。
ただ、お金については昔ほどかからなくなっているのではないかなと。
今は、無料のサイトも沢山あるし、手軽で安価なネットのレッスンもあったり
もちろん、英語圏に留学などできたら2,000時間もあっという間にクリアできるのかもしれませんが(笑)

インターについては、この著書ではとても慎重な意見でした。
長くなるので、また後日これに触れたいなと思います。
あくまで本を読んでの感想ですが(笑)


■ブログ更新の励みにもなってます!ポチッと応援してくれるとうれしいです^^
英語育児ブログ満載のランキング♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ e_04.gif

■shuの大好きな英語の先生、Aidesさんのブログも参加してます。
すごくためになる内容がいっぱい!必見ですよ~。


■ハロウィン用品


■ハロウィンの絵本たち
Halloween


テーマ:英語de子育て│ジャンル:育児
英語育児 | コメント(8) | トラックバック(0)2008/10/14(火)17:23

【イベント】ステラ ハロウィンパーティ




待ちに待ったステラのハロウィンイベントにお友達のNちゃんと行ってきました!

仮装の方は、去年と同じ^^;
いやぁ・・・去年、貧乏根性出して大きめのサイズを買ったんです(爆)
今年はその衣装がピッタリ!!!!

081011-1

2人とも去年の写真と見比べてみると、もう幼児っていう感じではなくて、すっかり子供!って感じでした(笑)

081011-2

shuはネイルアートもしていっちゃいました^^
男の子なんだけど、マニキュアとかつけるの大好きなんです^^;

イベントの方は、ハロウィンにちなんだアクティビティや歌、紙芝居と
本当に計算つくされた流れで、子供も飽きることなく1時間半があっという間に過ぎていました。

今回のイベントでは、先生たちからクラフトなどで使う道具をもらうときに
「May I have a ○○?」と言ってからもらうというのを促してもらえました。

shuはスクールの方で「Can I have a ○○, please」というのを言ってるけど
「May I」は使ったことなかったから、いい経験でした^^

クラフトは、ハロウィンにちなんだ物を作成しました。
家に帰ってからも、それを使って歌ったり踊ったり(笑)

親子共々楽しめたし、元気になれました!!
クリスマスのイベントも楽しみにしています!!

えっと、明日大阪でのハロウィンイベントがあるので、ネタバレはやめておきます。
大阪で参加される皆さん、楽しんできてください~♪

★‥*‥☆‥*‥★‥*‥☆‥*‥★‥*‥☆‥*‥★‥*‥☆‥*‥★‥*‥☆‥*

今日届いたWeesingのハロウィンバージョン
こんなに沢山の曲が入っていて、この値段???ってくらいお徳だと思いました。
歌詞ブックもついています^^(楽譜も♪)

Wee Sing for Halloween (Wee Sing)Wee Sing for Halloween (Wee Sing)
(2006/08/17)
Pamela Conn BeallSusan Hagen Nipp

商品詳細を見る




■ブログ更新の励みにもなってます!ポチッと応援してくれるとうれしいです^^
英語育児ブログ満載のランキング♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ e_04.gif

■shuの大好きな英語の先生、Aidesさんのブログも参加してます。
すごくためになる内容がいっぱい!必見ですよ~。


■ハロウィン用品


■ハロウィンの絵本たち
Halloween





テーマ:英語de子育て│ジャンル:育児
英語イベント | コメント(5) | トラックバック(0)2008/10/12(日)22:41

【イベント】明日は!ステラエデュケーション ハロウィン

ディズニー英語システムなら


待ちに待ったステラのイベントに明日行ってきます!
今回のテーマは「ハロウィン」

仮装は去年と同じ^^;
来年は何か考えなくちゃ!

そして、宿題のカード!!!!!
これ書かないと><
夏の思い出でよかったかしら・・・(うろおぼえ・・・)

shuは土曜日にステラちゃんに行く事を伝えたら大喜び!
今朝も「明日はステラちゃんだよね♪」とルンルンでした。

今夜はステラのCDを聞きながらお風呂に入りたいと思います^^

音声教材CD  A Stellar World (ステラちゃんと英語で楽しく遊ぼう、歌おう、踊ろう!)音声教材CD A Stellar World (ステラちゃんと英語で楽しく遊ぼう、歌おう、踊ろう!)
(2006/05/01)
Stellar Education

商品詳細を見る


10/13は大阪、11/9は宇都宮でクリスマスイベントがあるみたいです
http://www.stellar-edu.com/bbs2/index.html

★‥*‥☆‥*‥★‥*‥☆‥*‥★‥*‥☆‥*‥★‥*‥☆‥*‥★‥*‥☆‥*

取組み

ここ数日は毎朝、七田の「クラスルーム」のDVDを見ています。
これはうちは本当にヒットでした。


10月いっぱいはVol.1だけを見せようと思っていましたが、やはり同じのをずっと見るのは飽きるみたいなので、最初の1回だけはVol.1を必ず見るのを約束して、2回目以降は好きなのを見ていいよと言いました。

世界地図に興味津々。
会話の中にも、カナダやオーストラリアといった言葉が増えて、パパもびっくりしています。

まだちょっと早いのだけど、今年のクリスマスは地球儀を買ってあげようとパパと決定しました(笑)

タッチペンで地球儀をタッチすると、"世界地理情報"をおしゃべりする驚異の地球儀♪[学研] し...


↑こんな感じのしゃべるタイプのを買ってあげたいなと思ってます。
今使っているというかたがいましたら、使ってみての感想など教えてください^^


■ブログ更新の励みにもなってます!ポチッと応援してくれるとうれしいです^^
英語育児ブログ満載のランキング♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ e_04.gif

■shuの大好きな英語の先生、Aidesさんのブログも参加してます。
すごくためになる内容がいっぱい!必見ですよ~。


■ハロウィン用品


■ハロウィンの絵本たち
Halloween






テーマ:英語de子育て│ジャンル:育児
英語イベント | コメント(11) | トラックバック(0)2008/10/10(金)16:35

【七田】新教材「クラスルーム」

■ハロウィンの絵本たち
Halloween


七田で新しい教材が発売されました。
福袋ママさんのブログでも紹介されていましたが、「クラスルーム」というDVD教材。

開始年齢は0歳から
1レッスン15分のDVDを、週に1-2回見るというものです。
それが1年分(18,900円)
月に換算すると1,575円!!!

DVDは2枚組みで、半年分ずつ収録されています。

内容としては

フラッシュカード
そろばん
国旗と国の紹介
かたち
What's this?クイズ
文字と音(フォニックスや文字の書き順、ライミング)
おはなし

反対語
日常会話

など、15分間の中に盛りだくさん入っています。
どんな感じか見たい方は、サイトに行くと動画が見れるようになっています^^

あと製作風景を載せてくれてる船津先生のブログもあります。
http://ameblo.jp/funatsuhiroshi/entry-10134858280.html


この教材はブログ仲間同士でも、どうだろう?とか話は出ていて気になっていました。
そしてなんと!!!知り合いが買ったのですが、それを借りることができました♪
内容的に4歳のshuが買うのにはどうなのかなぁと思っていたので
借りることが出来て、とてもラッキーでした♪

というわけで、shuにここ数日vol.1を見せた感想を書いてみたいと思います。

一番にいいなと思ったのは、1レッスンが15分と短い事。
時間のない我が家にとっては、すごくいい時間設定でした。

朝、保育園に行く前の時間に見せています。(休みの日はいつでも見たい時に)
どんなに寝坊しても、出かける30分前なので、確実に1回は見れます(笑)

1日目
あまり興味を示してくれませんでした(;´Д`)
キャラクターが出てくるようなDVDではないので、仕方ないかなぁとさらりと1度見て終わりに。
このときは、半分くらい見た時点で飽きていました。

2日目
1日目の無関心は何だったの????って感じでした(笑)
フラッシュカードのところでは、リピートもしていました。
そして、「What's this?」のクイズのところでは、得意気に答えてノリノリ。
国旗の場面でも、世界地図にその国が示されると興味深々で見てました。

そして、びっくりしたことに、3回もリピートして見ました!
4回目も見たかったみたいだけど、もう出かける時間になってしまったので3回で納得してもらいました^^;

そして3日目以降・・・・
自ら見るのを楽しんでます。
特に楽しんでいるのが、おはなしの部分
vol.1のおはなしは「みにくいアヒルの子」なんですが、最初見た時は見ているか見てないかわからない感じだったのに、2日目からはおはなしの部分がもう一度みたいからリピートするようになりました。
見るごとに内容が把握してくるようで、感情移入しながら見るようになっています。
このおはなしはアニメーションではなくて、静止画像です。

国旗のコーナーでは、国の紹介を写真を見せながら英語で説明してくれています。
vol.1の国はオーストラリア
shuはコアラの写真を見て大喜び
「オーストラリアに行きたい!」と毎日のように言うようになりました。

今日はAidesさんのレッスンだったんですが、レッスン後に
「オーストラリアで英語喋りたい人~?」
と皆に質問していました(笑)
私が
「オーストラリアの人は英語じゃないとお話できないから、もっと英語喋れるようにならないとね」
と言ったりしていので、英語を喋る国だと認識したようです(笑)

そのあとも、「アメリカは英語?中国は?」
と質問が飛んできました。
自分の国以外の場所に目を向けるようになったのも良かったと思います。
世界中には色んな人がいるんだってのが、なんとなくわかったみたいです。

世界地図で場所を示してくれるのですが、地図大好きなshuはそれを見てその国の場所も覚えてしまっていました。

我が家では、なかなか好感もてる教材でした。

こういう教材に多いのは、買ったのはいいけど続けられるかわからない・・・
って部分だと思うのですが、これは15分のDVDを週に1-2回見ればOKということなので
続けるのは大変ではないと思います。

vol.1-12までレベルは上がっていく感じです。
かたちにしても、本当に沢山のかたちが出てきます。
おうちが教室に早変わりという言葉がサイトに書いてありますが
教室で1ヶ月やるようなカリキュラムで進められている内容だと思います。

適用年齢は0歳~になっていますが、2歳児さんくらいからがちょうどいいかなぁと思いました。
4歳のshuでも楽しめているので5歳くらいの子までは楽しめるかな
アルファベットの書き順なんかもわかるようになってる場面があるので
書きを始めた子にもいいかもしれません。

あくまでも基礎的な部分の教材だと思うので、今から何か教材を・・・とか思ってる方には最適だと思います。
あとは、副教材として月に1,500円くらいならいいかなぁとか。

でも、ちょっと定価で買うのもなぁ・・・
なんて思ってる人は、すでにオークションで出品されているようなので、そちらをチェックするのもいいかもしれません。

○Yahoo オークション 七田クラスルームの検索結果
http://search.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=%A5%AF%A5%E9%A5%B9%A5%EB%A1%BC%A5%E0&auccat=0&alocale=0jp&acc=jp

○七田の中古も多数あります
ディズニー英語システムなら



■ブログ更新の励みにもなってます!ポチッと応援してくれるとうれしいです^^
英語育児ブログ満載のランキング♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ e_04.gif

■shuの大好きな英語の先生、Aidesさんのブログも参加してます。
すごくためになる内容がいっぱい!必見ですよ~。

■ハロウィン用品




テーマ:英語de子育て│ジャンル:育児
教材その他 | コメント(10) | トラックバック(0)2008/10/05(日)21:25

«  | HOME |  »


■義援金募集■

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

■How old?■

■カレンダー■

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■プロフィール■

rinco

Author:rinco
働きながら親子で英語に奮闘しています。
ママは全く英語はできません・・・
プリやインターに通わずにどこまで英語を理解してくれるのか!
とうとう小学生になった息子(2004.1.26生)と楽しく英語に触れていきたいな。
2006.11 3歳を目前に英語教育をスタートしました。
ORT・洋書絵本を使用しています。暗誦も6歳にしてスタート!

■メールフォーム■

メールはこちらの
フォームから↓



■FC2カウンター■

■最近の記事+コメント

■リンク先更新情報■

■■■

■CATEGORY■

■ランキング■

■Amazonの洋書絵本■

■shuの本棚■

■英語の教材■

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ワールドワイドキッズ 無料おためしDVDプレゼント

ディズニー英語システムは

■BOOK STORE■






CTPやORTなど、その他にも沢山の洋書があります。
★Happy Reading

CTPを買うならここ!
MUM'S ENGLISH

Nellie's English Books

ミカサブックセンター

FBC

■ブログ全記事表示■

全ての記事を表示する

■クリック募金■

■リンク■

★このブログをリンクに追加する

■ブロとも申請■

この人とブロともになる

■絵本読み記録■

[PR]が付いた記事は広告で無関係です。

■■■

■あると便利な一品■

★海外のDVDは
リージョンフリーのプレイヤー
がないと見れません!
格安な物が沢山出ているので
1台あると重宝しますよ♪
3990円!

★隙間時間にかけ流し!
TVやDVDの音源も簡単録音
手軽に持ち歩けて聞くこともできます。
お風呂でも聴けます。

★カード作りにあると便利な
ラミネーター

★1台あると本当に便利

■Yahoo!オークション■

■WEBレッスン■

とってもわかりやすい
比較サイト
オンライン英会話
比較ガイド

■小学生通信講座■

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

■学習関連の本■

■ブログランキング■

FC2Blog Ranking 育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

■QRコード■

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。