スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

前回の記事について

前回の記事で「遠回り」と書きましたが、表現がとても悪かったですね・・・。遠回りって言ったらいい意味ではないですもんね^^;
誤解されるような表現をしてすみませんでした。

私は自分自身が英語が出来ないということもあって、shuに対して英語を教えていくことに自信がなかったので教室に通わせました。
ただ、通える曜日時間帯が限られているために、なかなかいい教室、いい先生に出会えずに今のところに定着するまでにいくつかの教室を放浪しました。
最初からいい先生に出会えていたら、大分違ったと思います^^;
ただ、今の先生に会えたことは遠回りした結果の賜物ですので、悪い意味での遠回りとは思っていません。

そして、記事の少し前に文字のことを書いていたので、それが遠回りの原因だと思われてしまった方も沢山いたと思います。あらためて活字にする難しさを痛感しました。
早くから焦って文字を教える必要はないと、色々な所で見たり聞いたりしていたのもあって 、
なんとか耳から英語を入れて口に出すという方法に取り組んでみていました。
ただ、shuは一筋縄では行かない子でした^^;
絵本のCDをかけると1P終わらないうちに逃げていったし^^;(私が読むと最後まで見てくれる)

なかなかうまくいかずに試行錯誤し、焦ったり無理かなぁって思ったり。
出来ないことを正当化したくて同じようなタイプの子のブログや記事がないかなとか探したり、男の子は耳からの習得は難しいと書いてある記事を読んだりしてほっとしたり(ほっとしてる場合じゃないんだけど 笑)
耳からの習得は6歳がピークだと言われているので、そのタイムリミットのようなものも感じてしまったのです。

私のやり方も悪かったんだと思います。
shuがその時期でなかったのもあるのかもしれないのですが、私が指導者ではなかった為だとも思います。
ちゃんとした講師の方なら、しっかりと導いてくれたと思います^^;

親の役割は、子供が一番興味ある部分を延ばすことかなぁとか考えたりもしました。
でも、そればっかりでいいんだろうかとか、今耳から入れることをしなかったら意味がないんじゃないかとか、色々と考えて何をしていっていいのかわからなくなっていた時期もありました。
やっていきたい事にshuが全く興味を示してくれなかったので^^;

なので、耳から英語を入れていく方法がよいと思っても、なかなかうちは暗誦などへ取組みが出来ずに、そのうちにshu本人が英語離れをしたりして、もう英語を続けるのは無理かなぁなんて考えた時期もありました。

ただ、前回の記事にも書いたように、今うちは耳から言葉を入れていく方法をやっとやれるようになってきました。
最初からブログを読んでくれてた方は、「やっとかぁ!」って思ってくれたことでしょう^^;
CDを聞いて読んでいた部分は滑らかに発音でき、 文字を読むとどうしてもリズムがなくなるので
早くに、CDを聞きながら絵本を読むことが出来ていたら、どんなに良かったかと思いました。

CDを聞きながら絵本を読む たったこれだけの事に3年近くかかってしまいました^^;
遠回りというか、長い道のりでしたね

でもそういう葛藤は遠回りとは違うんですよね。なので遠回りと書いた事は訂正しますね。
親子で試行錯誤した結果、今やっと耳から言葉を入れていく方法が出来るようになって
私の気持ち的にもいい感じに英語と向き合えている気がします。
文字への興味は変わらずですが、耳から口に出すことも始めたので並行した形でと思ってます。

今のスタイルに到達するのに、すごく時間がかかってしまったんです。
でもそれは、こうやって試行錯誤しないと見つからないスタイルだったとも思います。
無駄な時間はないと思うんですよね。

最近はとにかく耳にした言葉をオウム返しするようになって、
日本語のTVの台詞や、歌なども、おもしろいようにオウム返ししています。
耳から入れるのに、きっと一番いい時期が来たのかなと思うので、これから耳から入れる取組みをがんばっていきたいと思います。

欲を言えば、もっと英語を理解してほしいし、喋って欲しいとかありますが(言えばキリがありません^^;) うちは、うちの時間の使い方で英語に取り組もうって思えるようになれました。継続が大事なんだって思えるようになれました。
変な焦りがなくなってきたというか。
今、英語がペラペラ喋れたらすごいけど、それだけじゃないんだって。
これからも、shuのペースで英語と付き合っていこうと思います。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:英語de子育て│ジャンル:育児
英語育児 | コメント(4) | トラックバック(0)2009/08/17(月)10:44

コメント

個人差は大きいです。

shuくん、波に乗り始めましたね。
どんな方法も、個人差があり、兄弟姉妹ですら同じ方法でうまくいくとは限らず、母の方がめげてしまうことが多いです。

私の場合、以前のような成果にこだわる部分がなくなってしまい、ダレ切っていますが…
英語に接してさえいれば、子供がいつか自ら学びたくなったときに習得してくれるだろうくらいのゆるゆるに変わりました。

暗唱はもう少しきちんと取り組みたいところですが、第三者の発表の場や叱咤激励してくれる仲間がいない中では難しいところもありますよね。

これからも、子育ての悩みを解決しながら、英語力もそこそこ身につけていきたいですね。

2009/08/17(月)18:56| URL | ゆっちゃん #- [ 編集]

★ゆっちゃんさんへ

>shuくん、波に乗り始めましたね。
>どんな方法も、個人差があり、兄弟姉妹ですら同じ方法でうまくいくとは限らず、母の方がめげてしまうことが多いです。

子供によって本当に様々ですよね。
英語に限らずですが^^;

>私の場合、以前のような成果にこだわる部分がなくなってしまい、ダレ切っていますが…
>英語に接してさえいれば、子供がいつか自ら学びたくなったときに習得してくれるだろうくらいのゆるゆるに変わりました。

継続していくのが一番大変だなぁって思います。
小学校に入って、英語を辞めてしまう人が多いと聞きますが、成果が見えにくくなるからだと思うんですよね
2-3才の頃は、本当にスポンジが水を吸収するように成果が見えるけど^^;
でも、目に見えなくても積み重ねてきた成果っていうのがあると思ってます^^

>暗唱はもう少しきちんと取り組みたいところですが、第三者の発表の場や叱咤激励してくれる仲間がいない中では難しいところもありますよね。

そうですね。通ってる教室で暗唱に取り組んでて、友達同士で取り組んでいたりすると、子供のやる気も違ってきますよね。
暗唱に興味がない子も、まわりの皆がやってればやるようになるだろうし
そういう面で家でのみの取組みでやるのって難しいなぁって思ってしまいます^^;

>これからも、子育ての悩みを解決しながら、英語力もそこそこ身につけていきたいですね。

そうですね^^
うちは今保育園のことでゴタゴタとしてるので、本当にshuに負担にならないような感じでしばらくは続けてみたいと思ってます。

2009/08/19(水)11:10| URL | rinco #- [ 編集]

ご無沙汰しています。
CDを聴いて読む聴き読みですが、ORTのあの単調~な音源はかなり好き嫌いがあるようですね。
うちは、なんの苦労もなく聴いてくれたのでこういうものなのかな~と最初は思っていましたが、、、、、。
ブログ等でみなさまと交流していくうちに、やっぱりあの音源はこどもにも退屈なんだ!!と気がつきました。

たまたまORTをはじめた時期が4歳直前~と文字にちょうど興味津々な時期でした。うちの子も音読してくれますが、、、よく音源を覚えているものは音源どおりの流暢な(当人内での比較で《汗》読み方ですが、「文字をよんで音声をおこしました!!」という時は冠詞だけ強調するような読み方してます~。

うちだけじゃなかったんだーと前回の記事を読みながら思いました。

毎月1セットずつ読み続けて、ゆーっくり5歳の長男のペースにあわせて進んでいたら1年以上たった今もStage3をよんでます。おかげで、Patterned StoriesやらFirst Phonicsまで手をだしました。ローラー作戦??

うちも長男は暗唱タイプではないのでひたすら音読作戦です。(2歳の長女はことば自体が早熟。暗唱タイプのようです。、、これは、性格もあるけど、はじめる年齢も関係するような気がします)

わたしも途中から内容をもっと理解してもらいたい!!とORTの人形(といっても、家にあるプラ製人形にORTキャラの顔をコピーしてはりつけただけ)を使ってORTの話を再現して「ORTごっこ」をしました。効果大でした。

長男のペースにあわせてゆーっくり進んでます。お互いのんびりとでもいいからできるだけ継続したいですね☆ミ

2009/08/19(水)15:31| URL | sa-chi21 #- [ 編集]

★sa-chi21さんへ

>ご無沙汰しています。

こちらこそご無沙汰しています~

>CDを聴いて読む聴き読みですが、ORTのあの単調~な音源はかなり好き嫌いがあるようですね。

それは良く聞きますね
でも、今のCDは前のバージョンよりもかなり聞きやすくなったようですよ^^
主人公によって声優さんが違ったりしてますが、前は1人の人の声で淡々と読んでいたようです。

もしかすると、退屈だと言ってる方は、前のバージョンのCDを聞いてるとか?

>たまたまORTをはじめた時期が4歳直前~と文字にちょうど興味津々な時期でした。うちの子も音読してくれますが、、、よく音源を覚えているものは音源どおりの流暢な(当人内での比較で《汗》読み方ですが、「文字をよんで音声をおこしました!!」という時は冠詞だけ強調するような読み方してます~。

>うちだけじゃなかったんだーと前回の記事を読みながら思いました。

私も同じなんだぁって少し安心したり(笑)
でも、日本語の本でも同じですよねぇ


>毎月1セットずつ読み続けて、ゆーっくり5歳の長男のペースにあわせて進んでいたら1年以上たった今もStage3をよんでます。おかげで、Patterned StoriesやらFirst Phonicsまで手をだしました。ローラー作戦??

同じStageでも色んな種類があるので、飽きずに文法というか表現方法を定着できるのはいいなぁって思ってます^^
うちもStage3にしてから、もう1年経ってるかもしれません。
まだStage2でもいいなぁって思うくらいなので、もうしばらくStage3で行くと思います^^;


>うちも長男は暗唱タイプではないのでひたすら音読作戦です。(2歳の長女はことば自体が早熟。暗唱タイプのようです。、、これは、性格もあるけど、はじめる年齢も関係するような気がします)

始める年齢ってのもあるかもしれないですよね
2歳くらいから始めれば、耳から覚えるしか方法がないし、耳から入った言葉を口にするのが自然というか何も考えずに口から出てきますもんね
少し大きくなると、何でも口に出すっていう感じではなくなる気がします。(男の子は特に^^;)

>わたしも途中から内容をもっと理解してもらいたい!!とORTの人形(といっても、家にあるプラ製人形にORTキャラの顔をコピーしてはりつけただけ)を使ってORTの話を再現して「ORTごっこ」をしました。効果大でした。

すごいですー!
それいいアイデアですね^^
やっぱり動きをつけるのって理解しやすいですもんね
うちも、やってみたいです♪

>長男のペースにあわせてゆーっくり進んでます。お互いのんびりとでもいいからできるだけ継続したいですね☆ミ

そうですね^^
子供のペースに合わせるのが一番いい結果が出ると思います^^
お互いがんばりましょうね♪

2009/08/25(火)16:45| URL | rinco #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


■義援金募集■

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

■How old?■

■カレンダー■

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■プロフィール■

rinco

Author:rinco
働きながら親子で英語に奮闘しています。
ママは全く英語はできません・・・
プリやインターに通わずにどこまで英語を理解してくれるのか!
とうとう小学生になった息子(2004.1.26生)と楽しく英語に触れていきたいな。
2006.11 3歳を目前に英語教育をスタートしました。
ORT・洋書絵本を使用しています。暗誦も6歳にしてスタート!

■メールフォーム■

メールはこちらの
フォームから↓



■FC2カウンター■

■最近の記事+コメント

■リンク先更新情報■

■■■

■CATEGORY■

■ランキング■

■Amazonの洋書絵本■

■shuの本棚■

■英語の教材■

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ワールドワイドキッズ 無料おためしDVDプレゼント

ディズニー英語システムは

■BOOK STORE■






CTPやORTなど、その他にも沢山の洋書があります。
★Happy Reading

CTPを買うならここ!
MUM'S ENGLISH

Nellie's English Books

ミカサブックセンター

FBC

■ブログ全記事表示■

全ての記事を表示する

■クリック募金■

■リンク■

★このブログをリンクに追加する

■ブロとも申請■

この人とブロともになる

■絵本読み記録■

[PR]が付いた記事は広告で無関係です。

■■■

■あると便利な一品■

★海外のDVDは
リージョンフリーのプレイヤー
がないと見れません!
格安な物が沢山出ているので
1台あると重宝しますよ♪
3990円!

★隙間時間にかけ流し!
TVやDVDの音源も簡単録音
手軽に持ち歩けて聞くこともできます。
お風呂でも聴けます。

★カード作りにあると便利な
ラミネーター

★1台あると本当に便利

■Yahoo!オークション■

■WEBレッスン■

とってもわかりやすい
比較サイト
オンライン英会話
比較ガイド

■小学生通信講座■

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

■学習関連の本■

■ブログランキング■

FC2Blog Ranking 育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

■QRコード■

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。