スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

【12日目・8/4】サイパンへの留学の現状・学校見学

サイパンは快晴。暑い一日となりました。

P1030695.jpg


今日はコーディネーターのNさんがサイパンの学校案内をしてくれるということで、ママ3人連れて行ってもらいました。
今のサイパンへの留学の状況なども、車の中で聞いたりできました。

見てきたのは8校
サイパンには12校ほどあるようなのですが、日本人を受け入れたことのある学校に連れて行ってくれました。
ほとんどの学校が夏休み中だったので、授業風景や子供たちは見れない学校がほとんどでした。

まず、最初に行ったのはLISS

P1030698.jpg

ここは短期留学を受け入れています。
1ヶ月からでもOK
そして、寮もあります。
寮も1ヶ月からでも受け入れOKだそうです。
夏休み中ということで、寮は見れませんでした。

経営者が韓国人の方なので、韓国で宣伝に力を入れているためか、韓国人が多いです。
寮にいる子は韓国人の子が大半だそうです。
食堂もあって寮の子は3食食堂で提供しています。
食事は学校で作っています。
大半の学校は給食センターみたいなとこの給食だそうです。

P1030702.jpg


Kinder4~Grade12まである学校ですが、今はG11-12はいないそうです。
授業料が$580/月
校長先生はチャモロ人(マリアナ政府観光局職員だそうです)

先生にお会いしましたが、とても優しそうな先生でした。
去年3ヶ月短期で入学していた日本人の男の子の話をしていました。
実はこの男の子、私の友人と泊まってるホテルが同じだったので、よく名前を聞いていた子でした。
思わず、あーー!あの子か!みたいな話をHちゃんのママとしていたら、先生に知り合いですか?って聞かれちゃった(笑)
一方的に知ってるだけで知り合いではないのよね^^;

P1030705.jpg


寮があるのはここだけだったかな
大きな運動場もあって、学校らしい学校でした。

これは制服です
P1030701.jpg

この棟の1Fが高校、2Fが寮、3Fが今作ってる最中のジムだそうです。

P1030699.jpg

そして、ここの学校に通うと学校が生徒を保証してくれるので子供にビザが発行されるそうです。
学校が保証してくれない場合は、子供にはビザは発行してもらえないので、親がビザを取る形を取るそうです。
一番多い方法は、親がマリアナ大学のELSの学科に入学してビザを取る方法だそうです。
そうすれば、子供も扶養者として第2ビザが発行されるということでした。
大学の授業料は年間で50-60万だそうです。

そのほかには、親がこちらで就職するとか、寄付をするなどあるそうです^^;
留学する際は、そのあたりのことも調べないと駄目ですね。

次に行ったのは、「Saipan International School」
ここも韓国人が多いそうです。
ここの学校もビザが取れたかな

P1030715.jpg

P1030708.jpg


第2言語は中国語ということで、トイレに中国語の張り紙がしてありました。

学校の中はとても綺麗でかわいい。
日本人にもとても人気があるということでしたが、なるほど~って感じでした。

P1030711.jpg
P1030712.jpg
P1030714.jpg

PCroomもあったりして、G1の子からPCを使ったりするそうです。

P1030713.jpg

短期を受け入れているかは聞かなかったわ^^;
1年からかなぁ・・・・。

授業料 $450/月
G6から中学課程が始まるそうです。

時間割(2パターンを繰り返すそうです)
P1030709.jpg


次に行ったのは「Mariamnas Baptist Academy School」
P1030717.jpg

サイパンで一番の進学校です。
中高で定員が80名
でも、基準に達しないと定員に達していなくても受け入れはしていないそうです。
卒業するとアメリカのUCLAクラス
高1終了時点で高校課程は終了で、その後2年は受験勉強のためマリアナ大学に授業を受けにいくとか

ここも韓国人が多くて、70%は韓国人だそうです。
小学校の頃からサイパンに留学してる韓国の子たちは、この学校に入るためにがんばっているそうです。

この学校、外観は一見すると学校には見えません
中に入っても、ここが学校?という感じです。
でも、一番レベルの高い学校なんですねぇ。

P1030718.jpg

まぁ、とても縁のない学校なのですが、いちお見学させて頂きました(笑)

次に行ったのが、カルバリークリスチャンアカデミー
P1030723.jpg
P1030724.jpg

キンダーから高校まであります。
小学校ではレベルがNo1の学校です。
ここの小学校に入って、中学はBaptistに入るというのが一番理想ということでした。
ここは、私たち夫婦がダイビングでお世話になった坂野さんのお子さんが2人通われているそうです。
日本人はこの2人のみだそうです。
レベルが一番高いといっても、小学校に入るのに試験などはなくて校長先生との面談があるのみだそうです。
受け入れは1年から。

次に行ったのが、Grace クリスチャンアカデミー

P1030725.jpg
P1030726.jpg


フィリピン人が多い学校で、一時は700人ほどいたそうですが、今は半分に減ってしまったとか
理由は、不景気などでサイパンに出稼ぎに来ていたフィリピン人が解雇されたりして、国に帰らないといけなくなったためだそうです。
本当は1年からしか受け入れはしていなのだけど、生徒が大幅に減ったこともあって校長と交渉次第な部分もあるとか・・・。
とても、いい感じの学校で、Nさんもおすすめしていました。
授業料もとても安くて幼稚園と小学校は$244.5/月でした。
制服もあります。

次に行ったのが、ウィスパーリング パームス

P1030727.jpg

ここは、アメリカ人がほとんどだそうです。
幼稚園から中学校まで
すごくアメリカンな学校でした(笑)
校長先生がいたのだけど、とても気さくで優しそうだった^^
教室は改修中で、少しだけ見せてもらいました。

P1030730.jpg

日本人の子が一人いるけれど、サイパンで生まれ育った子だそうです。
この学校はファミリーでのイベントがとても多いので、そういうのが駄目な親御さんには向かないと思います。
2学年で1クラスという少人数制
受け入れは1年からOK
授業料は$450/月
ほんわかしたアットホームな学校という印象でした。

そして次がBrillant Star

P1030732.jpg

ここは通常は3年間からの受け入れだそうです。
3年でカリキュラムを組んでいるので、3年いないと意味がないということでした。
校長先生はとても綺麗な若い女性でした。
最近変わったとか。
英語を習得するという目的で通う人には向かないというようなことを言っていたような
環境のことに重点をおいて授業をしているようです。

とてもかわいらしい学校でした。

P1030734.jpg

庭にある大きな木がすごく雰囲気が良かったです。

P1030733.jpg

最後が名前をメモするのを忘れてしまったのだけど、ビーチロード沿いにあるとても大きなチャーチの裏にある学校です。
ここは、ほとんど現地の子しか入学できないということでした。

P1030735.jpg


こんな感じで8校見てみましたが、結局1ヶ月とかの短期受け入れが出来る学校はとても少ないです。
今、shuが通っているSaipan Seventh-day Adventist SchoolかLISSかなぁ。
ただ、サイパンは6-8月までは学校は夏休みなので、通常の授業は受けられません。
通常の授業を受けたい場合は、時期をずらしたほうがいいと思います。
学校によって、8月の後半から授業をするところもあるようです。

サイパンはあまり知られていないのですが、教育レベルがとても高いそうです。
なので、中学から留学するのはとても大変だそうです。
英検2級くらいのレベルがあっても、授業についてくのが難しいとか。
小学3年か4年くらいがぎりぎりの年齢じゃないかと言ってました。
それでも、通常の授業についていくのは、日本でかなり英語をやっていないと大変なんじゃないかなと思いました。
今韓国人の留学生が多いのですが、1年位経ってくると韓国人同士でも英語でやりとりしているそうです。

それと、日本語の勉強ですが、週に1回土曜日に国語などを教えてくれているそうです。
これは、$60/月

1年とかお金があったら留学させてあげたいなぁ・・・。

本日の出来事は、また明日UPします。




ツイッターでも旅の様子をたまにつぶやいています。
https://twitter.com/xrincox

応援クリックお願いします~ヾ(*´∀`*)ノ
英語育児や幼児教育のブログが満載のランキング♪
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ e_04.gif にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
blogram投票ボタン

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行で英語を学ぶ│ジャンル:育児
2010サイパンプチ留学 | コメント(0) | トラックバック(0)2010/08/04(水)21:36

«  | HOME |  »


■義援金募集■

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

■How old?■

■カレンダー■

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

■プロフィール■

rinco

Author:rinco
働きながら親子で英語に奮闘しています。
ママは全く英語はできません・・・
プリやインターに通わずにどこまで英語を理解してくれるのか!
とうとう小学生になった息子(2004.1.26生)と楽しく英語に触れていきたいな。
2006.11 3歳を目前に英語教育をスタートしました。
ORT・洋書絵本を使用しています。暗誦も6歳にしてスタート!

■メールフォーム■

メールはこちらの
フォームから↓



■FC2カウンター■

■最近の記事+コメント

■リンク先更新情報■

■■■

■CATEGORY■

■ランキング■

■Amazonの洋書絵本■

■shuの本棚■

■英語の教材■

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

ワールドワイドキッズ 無料おためしDVDプレゼント

ディズニー英語システムは

■BOOK STORE■






CTPやORTなど、その他にも沢山の洋書があります。
★Happy Reading

CTPを買うならここ!
MUM'S ENGLISH

Nellie's English Books

ミカサブックセンター

FBC

■ブログ全記事表示■

全ての記事を表示する

■クリック募金■

■リンク■

★このブログをリンクに追加する

■ブロとも申請■

この人とブロともになる

■絵本読み記録■

[PR]が付いた記事は広告で無関係です。

■■■

■あると便利な一品■

★海外のDVDは
リージョンフリーのプレイヤー
がないと見れません!
格安な物が沢山出ているので
1台あると重宝しますよ♪
3990円!

★隙間時間にかけ流し!
TVやDVDの音源も簡単録音
手軽に持ち歩けて聞くこともできます。
お風呂でも聴けます。

★カード作りにあると便利な
ラミネーター

★1台あると本当に便利

■Yahoo!オークション■

■WEBレッスン■

とってもわかりやすい
比較サイト
オンライン英会話
比較ガイド

■小学生通信講座■

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

■学習関連の本■

■ブログランキング■

FC2Blog Ranking 育児ブログ・ランキング【年齢別に人気ブログが探せる】

■QRコード■

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。